本文へスキップ

日本中国友好協会大阪府連合会です

〒530-0012 大阪市北区芝田2-3-19 東洋ビル本館207号

TEL.06-6372-8131 info@jcfaosaka.org

資料室その1  日中関係を理解する基本資料 

このページは、「資料室その1」として日中友好運動、日中関係を理解に役立つ基本資料を掲載します。
 中国に関する質問やホットな話題を掲載する資料室その2は→「クローズアップ中国」

  • 「日本・関東軍による棄兵・棄民政策」講演会(2016/4/24開催)

    参加者からの質問への回答
 
2016/8/21開催の「過去の克服 加害と被害」を考える学習講演会で報告されました。

  • 日中友好協会第65回全国大会が開催されました。(2016/6/11-12)

   大会宣言   採択された決議−「戦争法」の廃止を求め、憲法改悪を許さない決議

  • 戦争の真実を語り伝える「証言DVD」
     今年は日本が中国大陸を全面侵略する契機となった「盧溝橋事件」から80年の節目の年にあたります。中国戦線に従軍した元日本軍兵士は、自身が大陸で行ったこと、見たことの加害行為全てを墓場まで持っていくという暗黙の掟のようなものに束縛され口を閉ざし語らず他界された方が多くいます。
     しかし、日中友好協会が企画・制作した証言DVDに登場した元将校、憲兵、特務兵、軍医(全て故人)たち元日本軍兵士は自身が戦場で行った加害行為を上官の命令に転嫁することなく、戦後、被害者の怒りや絶望感と正面から向き合う中で人間の感情を蘇らせ、自身が学習し、二度と同じことを繰り返さないためにとの強い思いで加害の事実を証言しDVDに残しています。
     上映会の機会やご自宅でぜひ一度ご観賞下さい。

    ・DVD「証言−侵略戦争 三部作セット」 定価5000円+税(送料実費)
     @証言ー侵略戦争」43分 1991年制作 A「証言ー中国人強制連行」41分 1995年制作
     B「証言ー20世紀からの遺言」38分 2001年制作
     ・ガイドブック  特価1000円+税(送料実費)

     ・DVD「泥にまみれた靴で」26分 2001年制作 3000円+税(送料別)


  • 日中友好ブックレット(日中友好協会大阪府連で取り扱っています。)
    @「尖閣問題〜平和的解決を〜」(A5版72ページ 540円+税)
     <内容>
       1、尖閣問題の平和的解決めざすアピール
       2、尖閣諸島とは
       3、漁船衝突事件と「国有化」
       4、尖閣諸島をめぐる歴史
       5、日本、中国、アメリカ、東南アジアの動向
       6、平和的な話し合いで解決を 寄稿:沖縄から見る尖閣諸島問題 資料・年表

    A「どうする日中関係〜知らないでは済まない戦後70年」(A5版68ページ 550円+税
     <内容>
       1、いま、日中関係はどうなっているか
       2、戦後70年の日中関係
       3、日中関係の友好と平和的な発展のために

日中友好の4つの基本文書とは、
日中両国政府が交わした政治文書で下記の四つです。PDFファイルです。ダウンロードしてください。
(1)1972年の日中共同声明
(2)1978年の日 中平和友好条約
(3)1998年の日中共同宣言
(4)2008年の「戦略的互恵関係」の包括的推進に関する日中共同声明

<参考>
慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話(1993年8月4日発表)

戦後50周年の終戦記念日にあたって(いわゆる村山談話 1995年8月15日発表)

日本国との平和条約(にっぽんこくとのへいわじょうやく、英: Treaty of Peace with Japan、昭和27年条約第5号)本条約は、アメリカ合衆国のサンフランシスコ市において署名されたことから、「サンフランシスコ条約」「サンフランシスコ平和条約」「サンフランシスコ講和条約」などともいう。

ポツダム宣言(ポツダムせんげん、英語: Potsdam Declaration)は、1945年(昭和20年)7月26日にアメリカ合衆国大統領、イギリス首相、中華民国主席の名において大日本帝国(日本)に対して発された、「全日本軍の無条件降伏」等を求めた全13か条から成る宣言である。正式には日本への降伏要求の最終宣言(Proclamation Defining Terms for Japanese Surrender)。

日中友好協会大阪府連合会日中友好協会大阪府連会

〒530-0012
大阪市北区芝田2-3-19
     東洋ビル本館207号
info@jcfaosaka.org
TEL 06-6372-8131
FAX 06-6372-8132